環境と健康の相互作用 私達は環境と健康の間における相互作用を解析し、健康を保つためにはどのような環境を構築したら良いかを明らかにするための研究を行っております。

わたしたちのホームページにようこそ!

         

2024年2月10日

原著論文が受理されました!

 

Takashima S, Tokiya M, Izui K, Miyamoto H, Matsumoto A. Asian flush is a potential protective factor against COVID-19: A web-based retrospective survey in Japan. Environ Health Prev Med. 2024 in press.

2023年9月11日

Morin et al へのLETTER TO THE EDITORが掲載されました!
Tokiya M, Kobayashi T, Kido MA, Matsumoto A. ALDH2 polymorphism rs671 and alcohol consumption: possible explanatory factors for race/ethnic differences in bone density. Osteoporos Int. 2023 Dec;34(12):2133-2135. 

2023年4月2日

原著論文が掲載されました!林田寛之くんが医学部4-6年生のとき行った研究論文です。おめでとうございます!

Hayashida H, Matsumoto A, Nanri H, Nishida Y, Takagi Y, Hara M. ALDH2 rs671 variant allele is associated with higher energy intake in middle-aged and elderly Japanese who routinely consume alcohol. Environ Health Prev Med. 2023;28:29.

2023年1月 28日

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 地域医療協働センターフォーラム にて、

松本准教授が特別講演をしました。

「ALDH2多型に基づく個別化保健医療ーシステムの転換を目指して」

2023年1月19日

アルコール関連問題予防研究会で、松本准教授が講演しました。

「飲酒による皮膚メラニン色素沈着」

2022年7月11日

原著論文が掲載されました!
Tokiya M, Hara M, Matsumoto A, Ashenagar MS, Nakano T, Hirota Y. Acceptance of Booster COVID-19 Vaccine and Its Association with Components of Vaccination Readiness in the General Population: A Cross-Sectional Survey for Starting Booster Dose in Japan. Vaccines (Basel). 2022 Jul 8;10(7):1102. 

2022年6月28日

原著論文が掲載されました

Matsumoto A, Hara M, Ashenagar MS, Tokiya M, Sawada T, Iwasaka C, Furukawa T, Kitagawa K, Miyake Y, Hirota Y. Variant Allele of ALDH2, rs671, Associates with Attenuated Post-Vaccination Response in Anti-SARS-CoV-2 Spike Protein IgG: A Prospective Study in the Japanese General Population. Vaccines (Basel). 2022 Jun 28;10(7):1035. 

2022年3月22日

第92回日本衛生学会にて、松本准教授が教育講演をされました!

「保健医療におけるALDH2多型rs671の重要性」

2022年3月22日

原著論文が掲載されました!

Ashenagar MS, Matsumoto A, Sakai H, Tokiya M, Hara M, Hirota Y. Comparison of CLEIA and ELISA for SARS-CoV-2 Virus Antibodies after First and Second Dose Vaccinations with the BNT162b2 mRNA Vaccine. Vaccines (Basel). 2022 Mar 22;10(4):487.

2022年3月10日

原著論文が掲載されました!
Tokiya M, Hara M, Matsumoto A, Ashenagar MS, Nakano T, Hirota Y. Association of Vaccine Confidence and Hesitancy in Three Phases of COVID-19 Vaccine Approval and Introduction in Japan. Vaccines (Basel). 2022 Mar 10;10(3):423.

2022年2月21日

松本准教授がさがシーズMusubimeで紹介されました (#^.^#)

☆☆☆

「ALDH2多型rs671はそれだけでは大きな健康影響は及ぼしませんが、顕著な体質の変化を生みます。そのため、環境や生活習慣に由来する疾病や薬効等に与える影響が大きいのです。」

2021年5月 

原著論文が掲載されました!
Matsumoto A, Nakashima C, Kimura S, Sueoka E, Aragane N. ALDH2 polymorphism rs671 is a predictor of PD-1/PD-L1 inhibitor efficacy against thoracic malignancies. BMC Cancer. 2021 May 22;21(1):584.

 

お知らせ